忍者ブログ
インド学を学ぶ院生(だった人)が日々の出来事を書く日記です。ちなみに、インドに行ったことはありません。
249  248  246  245  244  242  241  240  239  238  236 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


来週の発表に向けて

レジュメ作成の真っ最中です(*´Д`)

お題はもちろんショーペンハウアー

印度に関する本ならなんでもいい」らしいので

印度好きの彼を取り上げました。

一巻だけとはいえ

せっかく一冊読んだ経験を生かさねばね。

苦労しましたよ(⊃Д`)マッタク







彼はウパニシャッドの一部を

ペルシャ語訳ラテン語訳で読んだそうです。

なんて回り道を(;-_-)

それでもいたく感激

「キリスト教は迷信だ」とまで断言したとか(;´Д`)オイオイ

ヨーロッパにあって

キリスト教の影響から脱せるとでも思ったのでしょうか。







そもそも

原典を読まないばかりか

訳の訳ですからね。

ペルシャ語に翻訳したのは印度人ですが

ラテン語訳はフランス人によるものです。

両者の思想的背景を考えても

解釈の差異は否めないでしょう。

どうせなら原典から!

と言いたいところですが

インスパイアされるだけなら

それで十分だったのかもしれません。

なんていい加減な(;´∀`)







とはいえ自分自身

ウパニシャッドについての知識が

こんなにも浅かったとは。

これで「印哲やってます」だなんて

恥さらしもいいところです(⊃Д`)。ゴメンナサイ

3年間何をやっていたのだか・・・







恐らく

今までSkt.にばかり興味を奪われて

肝心の思想を等閑にしてきたせいでしょう。

飽くまで印度「哲学」ですからね。

これからは本もたくさん読んで

ちゃんと知識をつけていきたいと思います。

イヤでも読まされますがorz








明日中になんとか仕上げて

来る発表に備えなければ(;´∀`)

頭をよぎる去年の失態・・・

レジュメなし

資料なし

全員沈黙


嗚呼

恐((;´Д`))怖




攻撃されたらどうしよう。

までは耐えますが

悪魔になると泣きますよ。

先輩方

よろしくお願いします(⊃Д`)。。









スヴァーハー。
PR
candra_utataにコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする →
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(03/01)
(03/01)
(09/28)
(09/03)
(09/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
candra_utata
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
音楽
自己紹介:
ただの会社員です。
古代インドに関する知識が無いと言えば嘘になりますが、あると言っても嘘になります。
バーコード
ブログ内検索
HOMEへ戻る
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp