忍者ブログ
インド学を学ぶ院生(だった人)が日々の出来事を書く日記です。ちなみに、インドに行ったことはありません。
250  249  248  246  245  244  242  241  240  239  238 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

では内緒

あなたよりも好きな人が他にいるから








イエモンの『プライマル。』

頭の中で永久ループです(*´Д`)

研究室の発表が終わり

なんとか一段落の予感。

先輩を怒らせたのではと

内心不安は尽きませんが。







今回のテーマはやや難があったようで

先生方も

「これじゃショーペンハウアー研究になるね」と(;´Д`)

比較思想には先行研究が多数あり

参考文献もたくさんあったのですが・・・

殆ど手を付けることなく

何もかも中途半端に終わってしまいました。







そもそも彼の哲学は

意志表象の両方がなければ不十分なのです。

今回のように

『表象としての世界の第一考察』を読んだだけでは

世界を客観としてのみ捉えるのと同じく

意味のないことです。

それなのに比較を試みるなんて・・・

自分の未熟さが身に沁みます(⊃Д`)。








しかし

ここで落ち込むわけにもいかず。

課題は待ってくれませんからね。

次の締め切りは月曜日。

美学のレポートで

何故かヒッピーについて書くことに。

図書館にも参考文献はなく

一体どうしろと







ああ

プライマル。

プライマル。

"primal"=「根本」


こんなところに哲学思想。

逃げも隠れもできません。







「我々がふだん苦にしていることなどは

みんなつまらないことばかりなのだ」

(『小唄のレコード』、九鬼周造)









それでも

よしとしましょう。

そのうち終わりますから。

「失敗しても命までは取られない」のです。

こんなことぐらいで

こんなことぐらいで






ねぇ。





大丈夫です。

なんとかなります。

頑張ります。

はぁ(;´Д`)=3














PR
candra_utataにコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
おひさしぶりです
「我々がふだん苦にしていることなどは

みんなつまらないことばかりなのだ」

(『小唄のレコード』、九鬼周造)


誠にその通りだと思った!
卒論でこんな時間まで実験していることも所詮宇宙にとってはかんけいないんだなぁーと…

…まぁ気を強く持ってがんばりましょう!(;´Д`)=3
ujiuji 2007 . 01 . 24(Wed)02:25:09 編集
無題
<ujiujiさん
本当に
気を強く持つ以外ありませんよね。
頑張りましょう。
utata 2007 . 01 . 24(Wed)08:18:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする →
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
(03/01)
(03/01)
(09/28)
(09/03)
(09/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
candra_utata
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
音楽
自己紹介:
ただの会社員です。
古代インドに関する知識が無いと言えば嘘になりますが、あると言っても嘘になります。
バーコード
ブログ内検索
HOMEへ戻る
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp