忍者ブログ
インド学を学ぶ院生(だった人)が日々の出来事を書く日記です。ちなみに、インドに行ったことはありません。
245  244  242  241  240  239  238  236  235  234  233 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

或るドラマを観たのですが

あまりに突っ込みどころが多くてげんなりです。

ギネス記録の有名人が

悪人を裁くというストーリーなのですが。








たとえば

両親を失った兄妹の話。

引き取られた先の親戚にいじめられ

妹は出かける際「サクマ○ロップ」を持ち・・・

あれ。

あれーこれは某アニメ映画にそっくりでは。

日本人の感情に直接訴えようというのですね。

あまりに見え見えなので

不謹慎にも噴出すところでした。








因みに

学校の一つ前は「蛍池」駅です。








さらに少年犯罪の話。

少年はマ○オの効果音を口ずさみつつ

残忍な犯行に及ぶのです。

リンチした相手の死を「ゲームオーバー」と言い・・・

え。

あーつまりあれですか

「ゲーム脳」

まだそんなことを信奉していらっしゃるとは。

さすが最先端

『ゲーム脳の恐怖』です。







因みに

ドラマの随所で日本の現状(少年法など)が示され

視聴者に問題提起するという構成になっています。

特に

現行の法律への疑問が

とても分かり易い台詞でもって表されています。

そして苦しむ人々に救済の手を差し伸べる

闇世界の・・・

つまり某有名人はヒーローなのですよ。








「いやー絶対許せないね!!!」

朝五時から何度もお聞きしております。

最敬礼であります。








別に嫌いではないのですが

見せ方が分かり易すぎなのですよ。

まったく・・・

早朝もお昼もぞっこんの視聴者は

あまりの憤懣と共感に卒倒寸前でしょうね。

よくもあんなに怒っていられるものです。

つまりは

怒りが最も共感を得やすいということなのでしょうか。







結局彼の言いたいことは

「法律を整えない国が人々を不幸にしている」

であると考えられます。

そうですね。

そーですねー。

最近お昼の番組を観ていません。

二つともいつ終わるのでしょうか。

もはや妖怪的です。








それにしても

温水さん・・・素敵。
PR
candra_utataにコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする →
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(03/01)
(03/01)
(09/28)
(09/03)
(09/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
candra_utata
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
音楽
自己紹介:
ただの会社員です。
古代インドに関する知識が無いと言えば嘘になりますが、あると言っても嘘になります。
バーコード
ブログ内検索
HOMEへ戻る
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp