忍者ブログ
インド学を学ぶ院生(だった人)が日々の出来事を書く日記です。ちなみに、インドに行ったことはありません。
314  313  312  311  310  309  308  307  306  305  304 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ズタボロになっていつものスーパーでボケーっとしていたら

自動ドアが開いて入ってきた一人の男性。

・・・あれ。

・・・あれ。

・・・どこかで見覚えが。







・・・って









某先生Σ(; Д゜)゜ンナー









目の前を行ったり来たりしても当然気付かれません。

だってだって「名も無き生徒」だからヽ(*´ー`)ノ フ

こないだも電車で目の前の席に座ってらっしゃったけど

当たり前のように気付かれませんでしたしね。

そんな悲しき大人数授業orz

前期の授業もちゃんと出ていたら顔覚えてもらえたのかな。









はは。

ははははは。









力無きから笑い。










今までは辛くなったら電車の中でもどこでも

どうよこの可哀想な私・・・的に泣くことができたのに

それももう不可能らしい。

涙腺枯れてるし。

気付いたら笑ってるし。

へらへらにたにた笑ってるし。

ほんま死んでよ、とか言ってるし。

誰に死んで欲しいでもなく死ね、もう死ね、と呟いてるし。









4階のトイレの流しで虫がもがいていて

運悪く落ちた陶器の斜面を登れないらしい。

足をすごい速さでカサカサ動かすけれど

いつまで経っても同じ場所で徒な運動を繰り返すばかりで。

水を掛けてやるほど興味は無いけれど

あー私もこんなのか、とやや共感。










いっそ殺虫剤でも掛けてくれる人がいたらいいのにね。












自分の精神は自分でコントロールするものです。

辛いしんどいと泣き付いたって

泣き付かれた方はいい迷惑だし。

そんなの知るか、と言ったら言ったで

私の辛さなんて分からないんだ、と意味不明なことを言われるし。










わかんねーよ。

ああわかんねーよ。












私可哀想症候群も病気と名付けるこのご時世。

でも可哀想可哀想言いたい人もいるんだし

需要と供給でちょうどいいんじゃね?

優越感と正義感に浸るお手伝いしるんだから

それはそれで「心優しく正しい」病気の人たちに貢献できてるんじゃね?











世の中これ助け合い。

寄りかかりあい。

押し付け合い。

馴れ合い。

全部ひっくるめてできなくなりそうです。

それすなわち「孤独」です。

一人一人切り捨てていったら最後はほんとに独りになるぞ、と言われたことがありますが

今わかったよ

このことね。














そりゃ色んな人に迷惑かけたわけだ。

100万回ごめんなさい。

切って切られて繋いで切って。

血のこびりついたカッターが錆びかけて薄汚い。











まだ笑えるだけましか。

独りで勝手に闘います。
PR
candra_utataにコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
↑おれも共感した!!笑
2007 . 09 . 20(Thu)22:09:21 編集
無題
<き
そうか共感しちゃったか(*´∀`)フフ
↑のどこに共感してもやばそうだけどね。
・・・やばいんだろうね。
やばいね。



「正しい」とかもう知らーん☆
ともあれ、ありがとう。
utata 2007 . 09 . 21(Fri)00:12:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする →
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(03/01)
(03/01)
(09/28)
(09/03)
(09/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
candra_utata
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
音楽
自己紹介:
ただの会社員です。
古代インドに関する知識が無いと言えば嘘になりますが、あると言っても嘘になります。
バーコード
ブログ内検索
HOMEへ戻る
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp