忍者ブログ
インド学を学ぶ院生(だった人)が日々の出来事を書く日記です。ちなみに、インドに行ったことはありません。
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

集中講義だ、研修だ、引越しだ、口頭試問だ、と
「学生」と「社会人」の間の時期は眼が回るように忙しい。
(但し、まだ修了できると決まったわけではない。
・・・内定先でこう言ったら、「え!!!」と言われた。
だって、本当なんだから、仕方ない。)


新しい研究を始めるにも中途半端で、
遊ぶにも金がなく(ここ2ヶ月バイトしてないから)、
たまに授業に出てみたら「文献実証主義は19世紀に死んだ」
などというトンデモ話を聞き、
全身脱力したので昨日はマンガを読みました。
(仲間から借りた)

森薫「乙嫁語り」
19世紀後半、第1次世界大戦前の中央アジア(※)を舞台に、
遊牧民の暮らしを描くもの。
時代考証や暮らしの描写の正確さについてはよく分かりませんが、
とにかく絵がキレイなので良し。
よくあんなに描き込めるなぁ・・・
(※:ナタリーから引用)

Rig-Vedaの中の人々も遊牧生活の中で移動と定住を繰り返していたわけで、
中央アジアでの遊牧民の様子も気になるところです。


全然関係ありませんが、
正確な「シングルベッド」のサイズを昨日知りました→ベッドのサイズについて
曰く、幅970mm×長さ1950mmと。
因みに、SSサイズベッドは850mm×1950mm(幅がシングルより120mm狭い)。

シングルベッドで夢とお前抱いてた頃・・・
なら、後者の方がイメージに合うような。
2人で寝たら、結構キツそう。

あぁ引越し準備しないと・・・
大変。
PR
修士論文は無事出せた



ものの、
ホッとする間もなく実家に呼び戻され
(面倒な事情が山積だった)
1週間「山篭り」。
で、一昨日無事帰還。

氷点下5度・積雪30センチの世界は
辛かった。
京都の田舎暮らしに憧れを抱くのは
この冬を体験してからだな、と、しみじみ。


関係ありませんが、このイベントに行くことになりそうです↓

I'll Be Your Mirror
2011/2/27(日)@ 東京・新木場スタジオコースト
OPEN 13:30 / START 14:30
TICKET: 7,800円(税込/1Drink別)

出演:GODSPEED YOU! BLACK EMPEROR / BOREDOMS /
DIRTY THREE / FUCK BUTTONS / BORIS / ENVY /
AUTOLUX / MELT BANANA / KEIJI HAINO

金がないのに浪費なんて、
最低ですね。
しかし「金がないのに浪費」が「最低」なら
何が一体「最高」になるんだろう。
どうでもいいけど重要な問題。

明日から集中講義か・・・
研究生活最後のビッグイベントだ。
頑張ろう。

BORIS/Statement



明けまして ございます(喪中につき「おめでとう」抜き)。
皆様の健康とご多幸をお祈り申し上げます。

関係ありませんが、
パッケージに惹かれて買ってみました。
チロルチョコ ミルクヌガー

チロルチョコ
スーパーで1個30円。
1962年に発売された、元祖チロルチョコ。
色合い、柄が新鮮ですね。

3つのブロックから成っていて、
かじると中にはミルクヌガーが。
ねっとりとして美味しい。
(ただ、歯の詰め物は取れそうで怖い)

因みに、栄養表示↓
チロルチョコ
ぼやけて見にくいですが、
1包装113kcalだそうです。
まぁ、こんなもんか。

これも関係ありませんが、
大晦日は「余りものカレー」を作りました。
冷蔵・冷凍庫に中途半端に残っているものを全部入れたのですが、
なかなか美味しかった。
参考までに、材料を。

材料:
【具】
・半年前の冷凍ブロッコリー
・ブタ肉
・ミックスベジタブル
・サツマイモ
・タマネギ

【調味料】
・発泡酒
・タイカレーペースト
・グリーンカレーペースト
・酒かす
・RedPestoというトマトソースみたいなもの
・ウスターソース
・だしの素
・ケチャップ
・カレールゥ
・チョコ練乳
・七味唐辛子
・ガラムマサラ
・バジル

発泡酒と酒かすは、意外と効果的でした。
(ニンニクがあればなお良かったかも知れない)
是非!

ああ、今日も論文執筆だ。
舞鶴のおいしいかまぼこが食べたい。
新巻鮭が食べたい。
うおー。
<ゆるキャラ>大学にも ウサギ、フクロウ、坊っちゃん

↑これ、阪大の「ワニ博士」も挙げるべきでしょう。
「ワニ博士」は「マチカネワニ(※)」をモチーフにしたキャラで、
大学の正式なマスコットという位置づけではないにしろ
結構な人気です。
(※阪大豊中キャンパスのある待兼山で発掘された太古のワニ)

最初は「共通教育だより」のクロスワードの賞品(非売品)だったようですが、
現在は阪大生協購買部で購入可。
豊中店には巨大ぬいぐるみ(非売品:着せ替え可)も置いてあるんですよ、
ワニのくせに可愛いんだ・・・

ちなみに、「ワニ博士」と「まっち」が同一かどうか
・・・よく分かりません。
入学したころ(7年前)にもワニのマスコットは存在しましたが、
ワニ博士ほど可愛くなかったような。


関係ありませんが、
論文は締め切り直前にしてまだ「本論」執筆中です。
ここに来てフランス語の2次文献が現れるとは・・・
くそうorz

〔使えない無駄知識:
フランス語とサンスクリットの現在分詞の作り方は
結構似ている。
フランス語のは活用しないけど。〕

明日こそ序論に(つД`)。





カバヤ なめらかプリンチョコを食べてみました。
後輩の持ってきた菓子入り靴下に入っていたものです。
マスコットのカバと小鳥が可愛い。
(写真がピンボケなのは
カメラが壊れているから。)


なめらかプリンチョコ
包装にはいくつか種類があります。
これは「落ち込むカバ」バージョン。

なめらかプリンチョコ
中身。
色合いといい形といい、可愛い!
可愛いぞ!!

因みに、中にはカスタードクリームが入っています。
これ、大袋で売ってくれないかな・・・


関係ありませんが、
今日豊中キャンパスは停電でした。
知らずに来て、守衛さんから「帰ったほうが・・・」的コメントを頂いたものの、
窓の明かりで16:30まで研究。
PCでできないことをやって、
残りは宿題に。

暖房なし、灯りなし、ポット使えず・・・
でも苦にならないのは貧乏のお蔭です。
ありがたい。

因みに、遠方から通いの後輩は
これまた知らずにやって来て、
うんざりしてすぐ帰りました。
さすがに、そりゃしんどいよな。

【今日の教訓】
・年末頃は窓の明かりで16:30前後まで研究可
・寒いと、人はやたらモノを食べたくなる
 (体温を維持するためか?)
・薄暗い静かな部屋に一人で長時間いるのは危険かも知れない
 (寂しい!)

まぁ、今日はそんなところ。
チーズフォンデュが食べたい。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
(03/01)
(03/01)
(09/28)
(09/03)
(09/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
candra_utata
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
音楽
自己紹介:
ただの会社員です。
古代インドに関する知識が無いと言えば嘘になりますが、あると言っても嘘になります。
バーコード
ブログ内検索
HOMEへ戻る
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp