忍者ブログ
インド学を学ぶ院生(だった人)が日々の出来事を書く日記です。ちなみに、インドに行ったことはありません。
322  321  320  319  318  317  316  314  313  312  311 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またやらかしてしまいましたorz

今日は久々に自分で弁当を作ったのですが

鍋で飯を炊いたら水加減を誤ってベタベタになり

そのうえ肝心の弁当箱が無いことに気付いて

ついでに台所を大掃除するはめに。

棚をがさくったら

何年か前のお酢が蓋の開いたまま転がっていて

ひぎゃー(ノ´Д`)ノと半狂乱で掃除。

ようやく弁当箱を洗って中身を入れて

あとはいつものカバンにファイルと辞書と筆記用具を入れて

財布持って定期持っていざ出発。








――自転車→電車で一時間後。








紅葉を見に行くらしい親子連れの会話に心温まりつつ

先生に指導を受ける内容を頭の中で確認しつつ

停車した電車のドアをくぐりホームに足をおろしたその瞬間。









・・・無い。









カバンが無い。










マヂデスカ――(;゜Д゜)―――








道中ずっと背負っているつもりだった勉強カバンが無いのです。

なんかスースーするとは思ってたんですが

見事に全っっ然気付かなかったのです。

ごっついカバンですよ。

勉強道具がやたら入っているので

ゆうに3,4㌔はありそうな存在感のあるカバンなのですが。

どうやら弁当に気を取られすぎて

学生の命とも言うべき彼(カバン=たぶん男性・単数)を家に忘れてきたらしいのです。










いつもは電車の中でずっと膝に載せてるのに

中から論文を取り出して居眠りつつ読んでいるのに

やっぱ先生すげーと感動しながらメモったりしてるのに。

ドイツ語辞書とか文法書とかRVのノートとか膨大なメモとか

4年間の集大成が詰まっているというのにのにのにのに。

そんな重大なカバンより

たった数百グラムの弁当のほうが重かったというのでしょうか。










私は頭大丈夫なのか?

と本気で心配するものの

自分でもおかしくなって爆笑です。

いや、それ自体大丈夫じゃないのか。










「頭炭酸かなりポップ」

byゆら帝









「その集中力を弁当ではなく勉強に注ぎなさい(;´、>`)ホンマニ」

こんな生徒でごめんなさい(⊃Д`)。センセイ

1つのことに集中しすぎて他を忘れてしまうこの癖が

勉強では時たま長所であり

日常生活では常に短所です。

教わった内容だけは忘れないようにしたいのですが。

はぁ(;´Д`)=3










『存在の耐えられない軽さ』

このことだったのかorz
PR
candra_utataにコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする →
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
(03/01)
(03/01)
(09/28)
(09/03)
(09/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
candra_utata
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
音楽
自己紹介:
ただの会社員です。
古代インドに関する知識が無いと言えば嘘になりますが、あると言っても嘘になります。
バーコード
ブログ内検索
HOMEへ戻る
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp