忍者ブログ
インド学を学ぶ院生(だった人)が日々の出来事を書く日記です。ちなみに、インドに行ったことはありません。
162  161  160  159  158  157  156  155  154  152  151 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝、駅のホームに立っていたら

ティッシュの空箱をりつけられました。

中年男性に。

「あ、違うねん。

上から落ちて来たやろ(+゜∀゜)」

彼はそう言うと売店に寄り

ビン牛乳を五本ほど飲み干しました。





何やこのひと(;´Д`)






特に不愉快も感じませんでしたが

駅にティッシュの空箱を捨てるような輩は

不法投棄で捕まればいい

と思いました。






何故無理に相手に合わせてまで

ひとは恋愛を続けようとするのか

と問われました。

大して好いてもいない男を

自らを洗脳してまで愛そうと努める女。

滑稽ですが

決して空想ではないのです。






不思議なものですね。

自分を欺き続ければ

いつかそれは真実となるのです。

けれど必ず

自分も相手も傷つくことになるでしょう。

精神が壊れるまでに。





友人を尊敬します。

私には自分の幸せを選ぶ能力が無かったのです。

あの頃は。

ひとを不幸にしてしまった

その罪を

私はどうやって購えばいいのでしょう。






せめてあのひとだけは

幸せにしてあげたいけれど。
PR
candra_utataにコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
好きなのかは別にして
無理やり好きになることも、
ひょっとしたらできてるかもしれん。

本当の気持ちを、
忘れられへん自分もいる。
そういう運命かもしれんな。


でも運命は、変えてみたい。


償えない罪などないことを、
心のどこかで信じてる。

Kimura 2006 . 10 . 19(Thu)14:01:45 編集
無題
<kimura
一番の償いは
自分自身が幸せになることなんやろな。
でもそれが難しい。
これが運命やったとしたら
私は変えられてたはずや。
そのためにあがくのを諦めたら
流されるしかないし。
それだけは嫌や。

自分が幸せになれば
みんなの幸せを願うこともできると思う。
まだまだみたいやな。
utata 2006 . 10 . 19(Thu)23:42:56 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする →
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
(03/01)
(03/01)
(09/28)
(09/03)
(09/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
candra_utata
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
音楽
自己紹介:
ただの会社員です。
古代インドに関する知識が無いと言えば嘘になりますが、あると言っても嘘になります。
バーコード
ブログ内検索
HOMEへ戻る
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp