忍者ブログ
インド学を学ぶ院生(だった人)が日々の出来事を書く日記です。ちなみに、インドに行ったことはありません。
590  589  588  587  586  585  584  583  582  581  580 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カニ恋しくなる季節ですね。
カニ食べに行くついでに温泉にでも入りたいですね。

・・・と言うわけで、
近所の旅行代理店からパンフを持ち帰り夜な夜な妄想に耽っているのですが、
食事内容の欄に「1人 カニ1.5杯分」等と分量が書いてあるので面白いです。
中には「3.5杯」も提供すると謳う宿もあったりして、
カニ目当ての人間としてはうってつけのような気がしないでもない。

ただ、「カニ○杯」と言っても
使用されるカニの大きさは宿によってバラつきがあるかも知れないし、
同じテーブルに並べられたカニにも大小あるかも知れないし、
パンフの記述を鵜呑みにしていいものか、
と思ったり。
そんなこと言い始めたら、自分で舞鶴あたりまで行って
直接カニ買ってくりゃいい話なんですが、
あいにくそこまでの電車賃もなければ運転技術もないし車もないし
そもそも気力が無いのでパス。
結局パンフの記述を頼りにするしかないということです。

ともかく、今年こそはカニクリームコロッケの中のカニ以外のカニを食べようと思います。
頑張ります。

+++++++++++++++++++++++++++

関係ありませんが、
先週末は『ファーゴ』『ベンジャミン・バトン』という映画を見ました。

前者はエグいギャグ映画といった印象で、
ラスト近くは特にエグいです。
しかも救いが無い。
・・・と、後味はそんなに良くありませんが、
女警察署長役のフランシス・マクドーマンドがいい味出していたし
その他の役者も個性的で面白かったので良し。

後者は最近話題になったので見た方も多いと思います。
話は面白かったんですが、
ラスト近くでどういう訳か泣けてきてしまい、
人の死ぬシーンが何故涙を誘うのか、という点について考えたのですが
答えが出ませんでした。
従って、映画そのものとは無関係ですが後味やや悪し。
一緒に見た人は泣いてなかったんですがね・・・
ちょっと悔しいッス。


「Michael Jackson/Smooth criminal」



マイケルのダンスがこんなにすごかったとは・・・
体も綺麗だし、カッコいいなぁ(;´Д`)


明日もバイト、頑張ります。

家族揃って同じ方向を向き、黙々と太巻きを食べる光景はなかなかお茶目!?
真面目に最後まで成し遂げるのって結構大変です。

ここから引用)

そんなことより真面目に成し遂げなきゃいけないことがあるんですがね。
世間のことはよう分からん・・・
PR
candra_utataにコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする →
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
(03/01)
(03/01)
(09/28)
(09/03)
(09/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
candra_utata
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
音楽
自己紹介:
ただの会社員です。
古代インドに関する知識が無いと言えば嘘になりますが、あると言っても嘘になります。
バーコード
ブログ内検索
HOMEへ戻る
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp