忍者ブログ
インド学を学ぶ院生(だった人)が日々の出来事を書く日記です。ちなみに、インドに行ったことはありません。
138  137  136  135  134  133  131  130  129  128  127 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あっけなく目が覚めました。

昨夜は何だったのでしょう。

死ぬと思ったのに。

眠ったら目覚めないと思ったのに。

恥を清算すべくデータに手をつけたのに。

迷惑をかけたひとに電話で謝罪しようと思ったのに。






合宿から帰ってすぐ

激しいめまいとしびれが起こり

座っていることさえままならなくなりました。

体中がドキドキし

頭の中でドアを叩くような音と

フラッシュをたくような光がまたたいて

私は

ああ 死ぬんだ



思いました。

TVの音はときどき歪んで

意識は途切れつつも続きました。







本当に怖かったのです。

独りでいることがこんなに心細いとは

夢にも思いませんでした。

だって、誰もいないのですよ。

冗談を言ってくれる人もいない。

寂しすぎました。

やっぱり寂しいと死ぬんだ

と思いました。






あるひとに電話をして

勇気付けてもらい

田舎の母を呼んで

深夜2時ごろ病院に行きました。

宿直の研修医は私を診て

「疲労と不安が原因でしょう」と言いました。

うそや。

ほななんでこんなにしんどいん。

死ぬって。

うち絶対死ぬわ。

意識飛ぶんやで。

歩けへんにゃで。

吐きそうなんやで。

死にそうなんやで。

眠いからてそんなええ加減言うたらあかんわ。

遺書書かせてぇな。

「お世話になりました。」て言わせてぇな。

と思っていました。






家に帰って

怖くて灯りをつけたまま眠りました。

オレンジ色のクッションにしがみつき

いくつかの夢を見ました。





朝ある人からメールがありました。

昨日のブログを読んで心配したそうです。

なんだかね。

なんだか。

大切にされている

と思いました。

私が死んだらみんな喜ぶ

そう思っていたのですが

それは間違っていたようです。






迷惑をかけてばかりで

何一つまともにできないこんな人間でも

ちゃんと心配してくれる人はいて

いつも見守っていてくれる

私はそれを忘れていました。

腕を切ったり

薬に頼ったり

ひとを疑ったり

そうして自分を傷つけて

結局は大切なひとを傷つけていました。

これからもきっとそれは続くだろうけれど

ここで一度言わせてください。





ありがとう。

愛しています。

みんな。

これからも一緒に生きてください。

愛しています。

ありがとう。







まだ死にません。

死ねません。

生きていてよかった。

はあ。
PR
candra_utataにコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
死の“誘惑”に

打ち勝とうぜ

ともに。


死を意識する者。

私もそう。


次の瞬間に

死をむかえたら

楽になれるかも知れん。

でも


誰かが私の死を

貴方の死を


意識し悲しむなら



死に行くのは

早すぎないか。


早すぎるさ。
きむら 2006 . 09 . 22(Fri)23:28:05 編集
無題
<きむらサン
そう。早すぎる。
誰か早く殺してくれ
なんて思っていたけれど
まださせない。
"死の誘惑"か。
いつも私の右肩に手をかけて
誘っているけれど。

生きる。
生きろ。


utata 2006 . 09 . 23(Sat)00:11:29 編集
無題
この日記見て安心しました。
生きててよかった。
貴方が死んでも誰も悲しまないなんて考えないでください。
悲しくなります。
ありがとう。愛してる。
こんな言葉が心から言える人間になりたいものです。
カルマ 2006 . 09 . 24(Sun)03:16:52 編集
無題
<カルマサン
心配をおかけしてすみません。
おかげさまで何とか生きています。

他人からもらう愛情の有り難味には
なかなか気付けませんね。
「ありがとう」は大切にしたいのです。
ありがとう。
utata 2006 . 09 . 24(Sun)11:47:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする →
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
(03/01)
(03/01)
(09/28)
(09/03)
(09/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
candra_utata
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
音楽
自己紹介:
ただの会社員です。
古代インドに関する知識が無いと言えば嘘になりますが、あると言っても嘘になります。
バーコード
ブログ内検索
HOMEへ戻る
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp