忍者ブログ
インド学を学ぶ院生(だった人)が日々の出来事を書く日記です。ちなみに、インドに行ったことはありません。
137  136  135  134  133  131  130  129  128  127  126 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

合宿から帰還しました(*´∀`)ノ

正確には

生還しました(;´Д`)ハァハァ






海は綺麗だったのですよ。

「白い砂浜と青い海」なんて

映画の一部でしかないと思っていたのです。

夕暮れがいいですね。

空はどこまでも空だし

海はどこまでも海だし

その境界が色付くのは

もう

ああ

白浜に埋まりたいと

思いましたね。









生命の危機を感じます。

明日目が覚めなかったらどうしようかしら

なんて

本気で思います。

でも

死ぬと分かっていれば

意外と冷静になれるのだなとも思ったり

だってね

涙も出ないのですよ

たぶん

私は明日も目を覚ますでしょうが

その推測が不確かであると

こんなにも理解できたのだから

たとえ今日死んだとしても

私は

悔やまない

















もっと

しておけばよかった

色々なことを

色々なやり方で

私は

それを思って

泣くかもしれません

でも








ごめんなさい








殺させてあげられなかったひと

ごめんなさい

もっと

痛めつけさせてあげたかった

いつか

会える





来ます

きっと







しあわせをねがいたかったけれど
わたしはどうしてもゆるせなかった
しあわせなひとをみるのはこころをえぐられるようにいたい
いたいいたいいたくていたくていたくていたくて







あきらめればもうすこしらくになれるのだとおもいます
あしたもいきていられますように
なんて
のぞみません


ああ
PR
candra_utataにコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
まだ、未来は、長いのである。
今は、今だが、未来は未来なのである。
いつか人は変われるものだと私は信じています
カルマ 2006 . 09 . 22(Fri)05:51:25 編集
無題
<カルマサン
変われるといいですね。
他人は無理でも
自分自身は変えられると思います。
未来は明るいと信じていたいのです。
たとえ過去は目を背けたいものだとしても。
utata 2006 . 09 . 22(Fri)22:11:55 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする →
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
(03/01)
(03/01)
(09/28)
(09/03)
(09/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
candra_utata
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
音楽
自己紹介:
ただの会社員です。
古代インドに関する知識が無いと言えば嘘になりますが、あると言っても嘘になります。
バーコード
ブログ内検索
HOMEへ戻る
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp