忍者ブログ
インド学を学ぶ院生(だった人)が日々の出来事を書く日記です。ちなみに、インドに行ったことはありません。
499  498  497  496  495  494  493  492  491  490  489 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

巨大なジャムパンが攻めてくる。
(分かる人にしか分からないネタ)
・・・というわけで、こんばんは。
今日は夢(将来の、じゃない方)の話です。

今日昼寝をしていたら(※)、
とても嫌~な夢を見ました。
(※こっちは普通に朝から出勤だよっっ
うらやましいなこのタコ!!
・・・とお思いの方、すみません。
今日は夕方からの出勤だったので・・・
まぁ、バイトなんですけどね・・・)

どんな夢かと言うと、
「町で買い物をして帰る途中、
団体旅行バスが近くに停車した。
するとその窓から友人が“お前も来い、楽しい旅になるぞ”と言ったので、
私は“OK!じゃあ8分だけ待って。家に帰って荷物置いてくるから”と言い残し、走って家まで帰った。
が、家に着いた時には既に10分が経過しており
私は彼らを待たせていることに猛烈な焦りと自己嫌悪を感じつつ
荷物を放り投げてバスの待つ場所へ戻ろうとした。
しかし振り返ると何故か家の玄関ドアは3枚に増えており、
1枚を残してあとの2枚はあらぬ場所へ続いているらしかった(そんな気がしただけだけど)。
私はどのドアを開けようか迷いつつ、
やべー、あいつらまだ待ってる、絶対イラついてる頃だ・・・どーしよう・・・
でもケータイ持ってないから(持っとけよ)連絡できないし、
うっわマジありえんわぁぁぁぁ・・・
・・・という思考のため錯乱状態に陥りかけた。
が、どういうわけか瞬時に冷静に返り“まぁ何をするにもまずは歯磨きだろ”と思いたって
私は歯ブラシを口に突っ込んだ」
・・・と、こんな内容でした。

夢でも現実でも、
「人を待たせている」という状態は結構なプレッシャーですよね。
私はかなりの頻度でこういう「何かに追われる」系の夢を見るのですが、
きっと現実の状態を反映してるんだろうなぁ(;-_-)
例えば、レジ前のすんごく長い行列の先頭で
小銭を1枚1枚ゆっくり出す人のように、
背後のプレッシャーを感じないような人になりたいです。
まぁ、あんまりいい例とは言えませんが(汗)

ああ、明日も追われる・・・
腹を空かせた肉食男子たちに睨まれながら
中華鍋ととき卵とに追われるorz

そんなわけで、明日も頑張ります、はい。
PR
candra_utataにコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする →
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(03/01)
(03/01)
(09/28)
(09/03)
(09/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
candra_utata
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
音楽
自己紹介:
ただの会社員です。
古代インドに関する知識が無いと言えば嘘になりますが、あると言っても嘘になります。
バーコード
ブログ内検索
HOMEへ戻る
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp