忍者ブログ
インド学を学ぶ院生(だった人)が日々の出来事を書く日記です。ちなみに、インドに行ったことはありません。
443  442  441  440  439  438  437  436  435  434  433 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

・・・というのは、以下の話に出てくる「相手」のことなんですが。



今日張り切って大相撲を観ていたら、
宝石販売店の店員(自称)から突然電話が。
相手の話した内容は以下の通りですが、
」後に記す通り、色々不審な点があるんです。


  1.電話は店のプロモーションのためである。
  
  2.私の携帯電話番号(以下、「番号」)は、私の「バイト先」から得た。
   (「バイト先」の固有名は挙げず、「自社の系列会社」とのみ説明)
   調べてみたが、私は宝石販売会社を系列に持つ会社で働いたことはない
  
  3.「A市在住の女性」あてに電話を掛けている
   私は既にA市から引っ越している


・・・というかんじ。
次に、ここまでで推測されることを挙げてみます。
相手が入手した私の個人情報は・・・

  ・私が意図的に個人情報を与えた相手以外の手に渡り、
 
  ・漏えい当時から更新されないまま利用された


また、業種や媒体のいかんに拘わらず
番号と住所だけで「個人」情報が登録がされるとは思えないうえ(バイト先なら尚更)、
私自身そんな方法で情報を登録した記憶がないことから、

  ・元々「番号・住所・個人名(多分生年月日も)」のセットで漏えいした        
・・・と、以上のように考えられます。怖~(;´Д`)



結局個人情報の漏えい元は分からず、
相手が入手した情報を削除することもできません。
ただ、原因を考えるならば
今回「古い個人情報をもとに本人にアクセスできた」ことの一因は
携帯電話番号ポータビリティにあると考えられます。


今回の場合、私がケータイ端末と同時に番号を変更していれば、
必要な対象にのみ変更後の情報を伝えた(ズボラなので2,3人は忘れたでしょうが)でしょうから、
不要と感じた相手には有効な個人情報を与えずに済んだんです。



楽だと思って利用した制度に
こんな落とし穴があったとはorz
今後も似たようなことがありそうなので、若干不安です。
あーぁ(;´Д`)=3




てか、巨人負けた・・・
うわぁぁぁぁぁん(つД`)。バカバカ


PR
candra_utataにコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする →
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(03/01)
(03/01)
(09/28)
(09/03)
(09/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
candra_utata
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
音楽
自己紹介:
ただの会社員です。
古代インドに関する知識が無いと言えば嘘になりますが、あると言っても嘘になります。
バーコード
ブログ内検索
HOMEへ戻る
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp